展覧会情報

国立国際美術館 開館40周年記念 連携企画「いまを表現する人間像」

概要

 古代の俑に対峙するように、国立国際美術館の所蔵作品から、9点の現代作家による人物彫刻を展示いたします。これは現在、当館とともに中之島で芸術文化の活動を牽引する、同館の開館40周年を記念する初めてのコラボレーションです。異なる背景のもと制作された現代と古代の人物造形は、千年を超える時間と空間の隔たりを持ちながらも、共に生き生きとそれぞれの時代の人間の姿を表しています。現代作家の創造性と、古代の造形美とが巡り会う、新たな試みをご覧いただきます。


展示作家(生年順)
オシップ・ザッキン、マリノ・マリーニ、佐藤忠良、ニキ・ド・サンファル、イケムラレイコ、舟越桂、シュテファン・バルケンホール、マーク・クイン、棚田康司

開 催 要 項

名称
国立国際美術館 開館40周年記念 連携企画「いまを表現する人間像」
会期平成29年12月16日(土)~3月25日(日)
会場大阪市立東洋陶磁美術館  ロビー2 休館日月曜日(1/8、2/12は開館)、1/9(火)、2/13(火)
平成29年12/28(木)~平成30年1/4(木)
開館時間午前9時30分~午後5時 / 平成29年12/22(金)~12/24(日)は午後7時まで / 入館はいずれも閉館の30分前まで 主催大阪市立東洋陶磁美術館、国立国際美術館、NHK大阪放送局、NHKプラネット近畿、朝日新聞社
特別協賛住友グループ
観覧料特別展料金で、館内の展示すべてをご覧いただけます。 展示点数9点
同時開催開館35周年記念・日中国交正常化45周年記念特別展
「唐代胡人俑―シルクロードを駆けた夢」
[特集展]「中国陶俑の魅力」
[平常展]安宅コレクション中国陶磁・韓国陶磁、李秉昌コレクション韓国陶磁、日本陶磁

問い合せ 大阪市立東洋陶磁美術館
TEL.06-6223-0055  FAX.06-6223-0057

主 な 出 品 作 品