大阪市立東洋陶磁美術館

サイトポリシー

このウェブサイト(以下、当サイトといいます)は大阪市立東洋陶磁美術館(以下、当館といいます)が運営するものです。
当サイトを利用される際には、以下の事項についてご了承くださいますようお願いいたします。なお、このサイトポリシーは必要に応じて変更される場合があります。その際には改訂版を掲載いたしますので、最新の内容をご確認ください。

著作権

このウェブサイトに掲載される全てのコンテンツ(テキスト、画像、資料など)に関する著作権その他の権利は当館及び当館に情報を提供している提供者に帰属します。これらのコンテンツは、日本の著作権法、国際条約及び他国の著作権法により保護されており、著作権法に定められている私的利用の範囲を超えて利用することはできません。また、著作権者の許可なく改変、複製、賃貸、貸与、販売、出版、送信、放送など、方法の如何を問わず第三者の利用に供することを固く禁じます。ただし、個々の著作物に個別の利用条件が付されている場合は、当該利用条件が優先されます。

リンク

当館のウェブページへのリンクは、営利を目的としない限り自由におこなって頂いて構いません。ただしトップページ以外のURLは予告なく変更する場合があります。

免責事項

当館では、ウェブサイトに情報を掲載するにあたり、十分に検討・確認作業を行っておりますが、その内容に関して、正確性、 有用性、確実性、安全性その他いかなる保証もするものではありません。ウェブサイトの利用により、万一何らかの損害・損失が発生したとしても、当館は一切の責任を負いません。

当館のウェブサイトに掲載される情報は、あくまでも掲載時点における情報であり、事前に予告することなく変更または削除する場合があります。また、ウェブサイトの構成、利用条件、アドレスを予告なしに変更したり、ウェブサイトの運営を予告なしに中断または中止する場合があります。理由の如何に関らず、これらの変更、削除、中断または中止によって生じるリンク切れ等の不具合や、いかなる損害・損失についても当館は責任を負うものではありません。

当館のウェブサイトから、もしくはこのウェブサイトにリンクを張っている当館以外の第三者のウェブサイト(以下、リンクサイトといいます)は、各リンクサイトの運営者の責任において管理されるものであり、当館の管理下にあるものではありません。当館はリンクサイトの内容について、また、それらの利用により生じたいかなる損害・損失についても責任を負いません。

閲覧環境

このウェブサイトのコンテンツは、一部を除きXHTML(Extensible HyperText Markup Language)およびCSS(CascadingStyleSheet)に準拠しています。

推奨ブラウザについて

このウェブサイトを快適に閲覧していただくには、CSSの仕様により良く準拠した次の環境を推奨します。Internet Explorer 6.0以上、Fire Fox 1.5以上、Safari 1.3以上。なお、Microsoft Internet Explorer 5以前、 Netscape Navigator 4以前などを利用した場合(CSSに準拠した環境と比べ)異なる見栄えでコンテンツが描画される可能性がありますのでご了承下さい。

JavaScripについて

本サイトの一部のサービスで、JavaScriptを使用しているものがあります。同サービスをご利用の際には、ブラウザ側でJavaScriptの設定をオンにしていただきますよう、お願いいたします。