展覧会スケジュール 休館日は休館日です。
※展覧会名称、展覧会会期、入館料に関しましては変更になる場合がございます。
※表記の料金で特集展・平常展もご覧いただけます。
※20名以上は団体料金が適用されます。

  • 2014 7 JULY
    1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 1
  • 2
  • 3

2014年4月12日(土)-2014年7月27日(日)一般 600円/高大生 360円/中学生以下無料

特別企画展「蓮―清らかな東アジアのやきもの×写真家・六田知弘の眼 」

*青花辰砂蓮花文壺 撮影:六田知弘 デザイン:上田英司
インドが原産地である蓮は、泥の中にありながらも清らかな花を咲かせるその姿から、広く東アジアの人々に愛されてきました。仏教の伝来とともに世に広がった蓮は、長い修行の末、悟りにたどり着いた修行者の姿にも喩えられ、古来より祈りの花と呼ぶにふさわしいものです。本展では、東アジアのやきものに咲く蓮の文様に焦点をあて、その清らかな美しさを館蔵品約60点でご紹介します。また「祈りの空間、祈りのかたち」をキーワードに写真家・六田知弘氏の蓮の写真、約40点を併せて展示し、祈りの花、蓮の魅力に迫ります。


 

特集展
「高田コレクション ペルシアの陶器-オリエントの輝き」

おおらかな花や鳥、図案化された文字、煌めくラスター彩。東西の文化と交わりつつ、独自の輝きを放つペルシア陶器の魅力を高田コレクションの作品約20点によりご紹介します。

 

 

平常展
 

  • ・安宅コレクション中国・韓国陶磁
    ・李秉昌コレクション韓国陶磁
    ・日本陶磁
    ・沖コレクション鼻煙壺

≪国宝 展示期間≫
2014. 4. 12~2014. 7. 27
*国宝 油滴天目 茶碗
*国宝 飛青磁 花生