特集展「李秉昌コレクション韓国陶磁」

概要

李秉昌(イ・ビョンチャン)経済学博士(1915-2005)は日韓の友好親善と在日韓国人の地位向上への願いを込め、1999年に韓国陶磁301件、中国陶磁50件を当館に寄贈されました。本展では、この世界第一級の韓国陶磁のコレクションより代表作品約20点をご紹介します。

 

開催要項

名称:
特集展「李秉昌コレクション韓国陶磁」
会期:
平成24年4月7日(土)~7月22日(日)
開館時間:
午前9時30分~午後5時
(入館は閉館の30分前まで)
休館日:
月曜日(4月30日、7月16日は開館)、7月17日(火)
会場:
大阪市立東洋陶磁美術館
大阪市北区中之島1-1-26 (大阪市中央公会堂東側)
・京阪中之島線「なにわ橋」駅下車すぐ
・地下鉄御堂筋線・京阪本線「淀屋橋」、
地下鉄堺筋線・京阪本線「北浜」各駅から約400m
主催:
大阪市立東洋陶磁美術館
料金:
一般1000円(800円)、高大生600円(500円)
※( )内は20人以上の団体料金
※身体障害者手帳、ツルのマーク付健康手帳、大阪市敬老優待乗車証などを お持ちの方、中学生以下は観覧料が無料になります。
展示点数:
約20点
同時開催:

開館30周年記念特別展
「国立マイセン磁器美術館所蔵 マイセン磁器の300年」
平常展:安宅コレクション中国陶磁・韓国陶磁、日本陶磁、沖コレクション鼻煙壺

問い合せ:
大阪市立東洋陶磁美術館
TEL.06-6223-0055  FAX.06-6223-0057

主な出品作品

青磁象嵌雲鶴文碗
高麗時代・12世紀中

高:6.0cm 径:17.0cm
李秉昌氏寄贈 李秉昌コレクション
Acc.No.21369

青磁陽刻牡丹唐草文共蓋鉢